色々な所でクレジットカードが使えるように

私が最初にクレジットカードを発行して作ったのは、よく行くスーパーで食料品が5%割引になるという特典がついてくるというのに魅力を感じて思わず作ってしまったという経緯がありました。 その頃はまだクレジットカード発行即日発行 クレジットカードするのはそれほど普及していた訳ではありませんでした。 だから私もクレジットカードに偏見を持っていて、お金を使った感覚がないのでどんどん使ってしまうのではないかと不安に駆られたりしていました。 スーパーで提示する時だけの為に持っていようと固く誓っていたものです。 そんな私がクレジットカードをクレジットカード 即日発行発行して使うようになったのは、海外旅行に行った時からでした。 海外で大金を持ち歩いているほうがよっぽど怖いと思ってカード決済をしていました。 帰国後、しばらくたって請求書が届いた時にポイントが貯まってるのに気づきました。 ポイントで25万円使って1000円のキャッシュバックがある事を知り、これは得なのではないかと思い始めるようになりました。 それからの私は、カードで払えるところはできるだけカードで払うようになりました。 以前に心配していた使いすぎの問題は、たまに買っちゃえと思って使う事はあったものの、請求書を見て真っ青になるほど使うなんていう事はありませんでした。 普通にお金を持っているのと同じ感覚でした。 それでポイントがたまるのは嬉しかったです。 今では色々な所でクレジットカードが使えるようになり、私は公共料金の支払いからコンビニでの買い物までカード払いをするようになりました。 ただし食費は毎月決まった額で抑えたいので現金を使って買っています。 今いくら使っているか分からないとつい使いすぎてしまうもので。 食料の衝動買いを抑えてなんとかクレジット払いにならないかなと悩み中です